前へ
次へ

女の子の日は痩身エステは積極的にお休みを

自力では落とせない部分の脂肪も痩身エステ通いをすると、緩やかに引き締まってくるのですから、プロによる痩身エステの威力は偉大です。
何度も足を運び時間をかけて体重を落とし、全身を引き締めていくことになりますが、お休みをしたほうが良い日もあります。
女性は毎月の月経が中心になって肌や体調のコンディションも左右されていますが、生理が来たら痩身エステはお休みです。
行かないほうが良いというよりも、生理になったら完全に痩身エステは休みにして、予約をしているなら別の日に変更をします。
エステでは洋服を脱いで紙ショーツになるので、身体が冷えて生理の時には余計に冷えが辛いです。
強い力で全身のマッサージを行い施術も多いので、ただでさえ生理で調子が悪いのに、余計にコンディションを悪くしてしまいます。
紙ショーツだけ身につけるため、タオルや施術ベッドに経血を付けてしまってはいけません。
生理が終わったら、また痩身エステに予約を入れて通い始めることです。

Page Top